×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

キャベツダイエットの注意点

 

キャベツダイエットで重要なことは、食事メニューをキャベツ一品だけで終わらせてしまわないことです。キャベツダイエットだからこそキャベツだけ食べていれば良いという考え方は誤りなのです。一食を全てキャベツにするのではなく、ご飯やパンにあたる部分をキャベツにするのがキャベツダイエットなので、おかずや汁物は通常通り摂取することに留意してください。

栄養のバランスはあくまでもおかずで調整しながら、キャベツを十分に噛んで食べることによって脳からの満腹信号を刺激し、少ない量で満足できる食事を摂るように心掛けてください。キャベツ単品だけの食事は栄養不足の原因ですので、気をつけなければいけません。

また、キャベツをどのように食べるかも大事になってきます。理想のキャベツの食べ方は、味なしですが、継続するためには多少なりとも食べやすくする必要があります。しかし、マヨネーズなどはカロリーの高い調味料なので、カロリーが大幅に増えるような調味料の使用はできるだけ控えるようにしてください。

ノンオイルドレッシングやレモン汁、ポン酢などカロリーの低い調味料で味付けし食べるような方法にしましょう。色々な味付けを試してみて、飽きの来ない味のキャベツを見つけることが、キャベツダイエットの成功の鍵を握っているといっても過言ではありません。味付けの仕方や食べるタイミング、切り方などのアレンジを楽しむことがキャベツダイエットを継続するためには大事なことです。

 

確実に痩せるダイエットプログラム!

 

あなたの為に、あなた専任の管理栄養士が毎日個人サポートしてくれるダイエット方法!
健康の為にも痩せ過ぎないように、2ヶ月で体重10%ダウンが目標!!
毎日アドバイスしてもらえるから、3日坊主の人でもやるしかない!!

あなた専属の管理栄養士で毎日ダイエット